2018年8月31日金曜日

ゆで豚でも!アボカド旨だれ和え






Cpicon カフェっぽい☆サーモンとアボカド旨ダレ丼 by 晴天ママ

豚こま切れ 250g(片栗粉適量をまぶす)
アボカド 1個
豆板醤 小さじ1/2
ごま油 小さじ1+1/2
醤油 大さじ2
砂糖 小さじ3
マヨネーズ 小さじ4

サーモンで何度か作ってるお気に入りレシピ。

豚は軽く片栗粉をまぶして、沸騰直前のお湯で茹で、ザルに上げる。
粗熱が取れたら他の材料とあえる。
うん、豚もいい!

人気ブログランキングへ

2018年8月30日木曜日

嶋崎かづこさんの、バナナとオートミールのパウンドケーキ








前回

2倍
バナナ 400g
オートミール 140g
生クリーム 120ml=120g
卵 7個
三温糖 320g
溶かしバター 200g
小麦粉 360g
BP 20g 

粗く潰したバナナ、オートミール、生クリームを合わせておく。
卵と砂糖をホイッパーで白くなるまでしっかり混ぜる。
ビーターに替え、バナナ等を加えて混ぜ、溶かしバターを少しずつ加えてよく混ぜる。
小麦粉、BPを加えて混ぜる。
170度55分。

型の大きさ通りだと2.5倍だけど、とても収まりそうになくて2倍に。
卵黄2個は卵1個で代用。

他のバナナケーキでは味わえない、プチプチ&ホックリしたオートミールの食感。
バナナの甘味が十分楽しめて、軽い食感なのはこのケーキならでは。


人気ブログランキングへ

2018年8月29日水曜日

ナスもうまい!鶏の黒酢照り焼き





もはや原型をとどめてないけど、きじまりゅうたさんのこちらのレシピで。今回はナス!
鶏もも肉 2枚 
ナス 3本
ブラウンえのき 100g
【下味】
塩 小さじ1/2強
酒 大さじ1
かたくり粉 大さじ2
【合わせ調味料】
しょうゆ 大さじ2.5
黒酢 大さじ3 
砂糖 大さじ3 

鶏ももを焼いて取り出し、ナスとえのき、合わせ調味料をぐつぐつ煮る。
最後に肉を戻して照り照りに炒め合わせる。

このタレ鶏にすっごく合う!もちろんナスにも。
程よい酸味がたまらない。


人気ブログランキングへ

2018年8月28日火曜日

塩麹でシンプルに。鶏ナス炒めのみょうが&新生姜のせ





鶏もも肉 2枚
塩麹 大さじ2
酢 大さじ2
みょうが 1個
新生姜 50g
水溶き片栗粉 大さじ1強
サラダ油 大さじ1

鶏もも肉に塩麹をまぶし、サラダ油で焼く。皮目を4で5分。
数分放置してから返し、真ん中にナスを入れて4で3、4分。
水溶き片栗粉でとろみをつけて、仕上げに酢を回しかけ、茗荷と新しょうがを乗せる。

薬味の力を借りてシンプルに塩麹&酢。
はじめての組み合わせだけど、塩麹の甘さがあるから酸味がちょうど良くてうまい!

人気ブログランキングへ

2018年8月27日月曜日

とってもミルキー!エルビス・プレスリーのパウンドケーキ





バター 200g
塩 小さじ1/2
上白糖 525g
卵 7個
薄力粉 250g
生クリーム 210g
バニラエクストラクト 小さじ2弱

バター、塩、砂糖を中速5~8分、ふわふわになるまで混ぜ、卵→粉半分、生クリーム、残りの粉の順に追加し中速5分。
文字が書ける位になったらバニラエクストラクトを加えて低速20秒。
コールドスタート170度60分。

元レシピの1.75倍。溢れないか心配だったけど、何とか収まる。
すっごくきめ細かくて、他のケーキとは全く違う断面。
締まってパサついてそうに見えるけど、食べると違う。
密度高いけどねっとりしっとり。じわじわと卵&生クリームの甘さが!!
ミルク風味の強いカステラみたいな、濃厚な甘さがたまらない。

ずっと作ってなかったけど、これもローテーション入り決定。
もっと粉の多いレシピを発見したので、それも試してみたい。

人気ブログランキングへ

2018年8月26日日曜日

カウボーイコーヒーケーキ






中力粉325g
三温糖400g
塩 小さじ1/2
ショートニング 150g
BP 小さじ2
BS 小さじ1/2
シナモン 小さじ1/2
ナツメグ 小さじ1/2
卵 2個
バターミルク 250ml(スキムミルク25g+水210ml+酢15ml)
刻んだクルミ 1/3カップ

中力粉、砂糖、塩を混ぜ、ショートニングを加えてクランブル状にする。
1/2カップをトッピング用に取り分ける。
残りの生地にBP、BS、シナモン、ナツメグを加えよく混ぜる。
バターミルク、卵を加えてよく混ぜ、型に流す。
トッピング用の生地と刻んだクルミを混ぜて上に散らす。
170度35分。

前より美味しく出来た!?そんなふうに思う位、もう最高に美味しい。
他のケーキでは感じられない、独特のむっちりした食感。
スパイスと甘さの絶妙なバランス。全て完璧。


人気ブログランキングへ

2018年8月25日土曜日

つゆだくだく!Pineapple Oat Bars




レシピ:Pineapple Oat Bars
9インチ
等倍/1.5倍
バター 226g/339g
三温糖 133g/200g
中力粉 173g/260g
オートミール 120g/180g(1カップ90gとして)
BP 小さじ1.5/小さじ2強
パイン缶 2個/3個(ここは2個でいいかも)
(以下、レシピでは1/4カップの水と砂糖)
パイン缶の汁 約500ml
コンスターチ 大さじ3

生地の材料を混ぜてクランブルにし、半量を型に敷く。
フィリング→残りの順に乗せて、170度60分。10分程庫内放置。

元レシピでは水&砂糖を使うけど、もったいないのでPineapple Pie Filling Oatmeal Barsと同じくパイン缶の汁を使う。
しかもほぼ2缶分!Pineapple Pie Filling Oatmeal Barsでも1缶分だったのでドキドキだけど、多めのコンスタでしっかりとろみが。

でも、焼いてる途中は大失敗を確信。
とろみがついてたはずのフィリングがシャバシャバ&上の生地がどろどろで、ぷかりぷかりと浮かんでる。
焼き時間を延長して、何とか火が通った?さらに冷めたら何とか形に!

空焼きなしのお陰か、ボトムもガリガリじゃなく程よい焼き加減。

プルンプルン、パインはしゃっきり!かなりたーっぷりでジューシー。
味の薄さは否めないけど、Pineapple Pie Filling Oatmeal Barsよりフィリング多めを試したいのは変わらず。
次はどれくらいにしよう?




人気ブログランキングへ

2018年8月24日金曜日

炒めたほうが楽!豚なす長芋の梅あえ






参考レシピ:夏の豚なす 梅おかか風味
前回肉のレンチンで上手く行かなかったので、慣れてる炒めで再挑戦。

豚こま切れ 300g
※塩小1/4弱、酒大1、水大2、片栗粉大1で下味をつける。
ナス 2個
長芋 100g
みょうが 1個
ごま油 大さじ1
サラダ油 大さじ3
梅干し 3個
みりん 大さじ1

ナスは水にしばらくさらしてぎゅっと絞る。
ごま油で下味をつけた豚肉を焼いて取り出す。
サラダ油でナスと長芋に焼き色をつける。
豚肉を戻し入れ梅干しとみりんを入れて軽く炒める。
仕上げにみょうがをのせる。

油が増えた分前回より薄味になるかも?と思い、肉の下味に塩を追加。うん、丁度いい!
みょうがが少し入るだけで違うなあ。炒め物にも合う。

人気ブログランキングへ

2018年8月23日木曜日

芥子倍量で!ゴーヤのからし漬け




Cpicon 美味しくて教えてもらった胡瓜の漬け物✿ by ayureo
砂糖 30g
塩 10g
和からし 8g

美味しかった胡瓜の漬物。ゴーヤも美味しかったので今回はゴーヤだけ!
今度は芥子も倍増。
写真は3日後。やはり甘みがまろやかで塩気は強すぎずうまい!
そしてカラシがピリッときいてる!かなり辛いけどすごく美味しい。

人気ブログランキングへ

Cranberry Magic Bars






レシピ:Cranberry Magic Bars

※元レシピの1.25倍
■生地
上白糖 200g/250g
BP 小さじ1/小さじ1 1/4
中力粉 390g/488g
シナモン 小さじ3/4/小さじ1弱
アーモンドスライス 63cc/80cc(30g)
卵 1個/大きめ1個
バター 226g/283g
■フィリング
ホワイトチョコチップ 188cc/235cc(160g)
クランベリー 250cc/313cc(163g)
コンデンスミルク 125cc/156cc(210g)
アーモンドスライス 125cc/156cc(60g)
ココナッツロング 125cc/156cc(56g)

生地のバター以外の材料を全て混ぜてからバターを加えてクランブルにする。
半分を型に敷いてかから、フィリング→の材料を乗せ、残りの生地を乗せて40分から50分焼く。

ザックザクでうまーい!びっくりしちゃうほどのザクザク感。
バター少なめじゃないのに。
大好きなフロランタンのボトムと割と近い配合。
アーモンドと卵は半量位。粉じゃなくスライスのまま加えることで、ここまで食感が変わるなんて。

なんともオリエンタルな香り。ボロボロの生地を噛みしめるとふわーっとほのかに香って絶妙なバランスがあとをひきまくり!
あまーいホワイトチョコとクランベリーとの相性もいい。
クランベリーブリスバーと材料は似てるけど、全然違って、どっちもうまい!



人気ブログランキングへ

2018年8月22日水曜日

エノキも入れて♪ナス肉炒め






茄子 2本
イタリアンパプリカ(パレルモ) 1個
ブラウンえのき 100g
豚もも薄切り肉 200g(塩少々、水溶き片栗粉、サラダ油)
醤油 大さじ2
オイスターソース 大さじ2
みりん 大さじ1.5
酒溶き片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1

サラダ油で肉を炒めて取り出す。
調味料と野菜をしっかり混ぜてから5~6で蓋をして2分。
火を止めて数分置いてから肉と酒溶き片栗粉を加えて2分位煮立てる。

今回は五十嵐美幸さんの炒め方に近いやり方で。
調味料の水気は多くないので、調味料と野菜をあらかじめ混ぜ合わせてから加熱。

エノキは色のせいもあって完全に調味料と一体化。
でもシャキシャキの歯ごたえが残っててうまい!
ナスもパプリカもちょうどいい。
濃いめの醤油&オイスターソース味が食べたければこのレシピは鉄板。

人気ブログランキングへ

2018年8月21日火曜日

さしす梅で!ごろごろ鶏とナスと長芋の梅炒め、みょうがのせ






参考レシピ:夏の豚なす 梅おかか風味

鶏もも肉 2枚(4つに切る)
※塩小1/2強、酒大1、水大3~4、片栗粉大3~4で下味をつける。
ナス 2個
長芋 100g
みょうが 1個
サラダ油 大さじ3
ごま油 大さじ1
さしす梅(梅酢漬け) 3個

ナスは水にしばらくさらしてぎゅっと絞る。
サラダ油で下味をつけた鶏肉を焼いて取り出す。
油は足さずナスと長芋に焼き色をつける。
鶏肉を戻し入れ梅干しを入れて軽く炒める。
仕上げにごま油を回しかけ、みょうがをのせる。

今回はさしす梅を使ったのでみりんはなし。
塩分少なめなせいか、下味強めでも丁度よい塩加減。
鶏でもうまい!人気ブログランキングへ

2018年8月19日日曜日

ケーキのようなバー。ポーラ・ディーンのTropical Pineapple Coconut Bars





型の大きさは0.8倍だけど、前回はレシピの1.5倍。今回はレシピ通りに。
レシピ:Tropical Pineapple Coconut Bars
■材料 レクタングル浅型1枚分
★生地
中力粉 325g
ココナッツロング 90g
三温糖 200g
BS 小さじ1
バター 113g
★トッピング
バター 113g
上白糖 200g
卵 3個
中力粉 130g
パイン缶(3号缶) 1個

バター以外の生地の材料を混ぜ、バターを追加してクランブルにする。
1/2カップをトッピング用に取り分ける。
トッピングを作る。バターと砂糖をホイップして卵→粉→パインの順に追加。
空焼き170度ソフト10分、本焼き170度ソフト35分。

他のお菓子との兼ね合いでソフト仕上げに。
30分でも中心は竹串に生地がついたので、結局レシピより10分長い35分。

とろとろしすぎず今回のほうが良い出来!
塩気を感じるザクザク生地の焼き加減もベスト。
卵の優しい甘さとパインの風味の組み合わせは、大好きなレモンバーを思い出す!
端っこはふわっとケーキっぽい。
しっとりした中心とはまた違って、ここも好き。

この生地美味しいなあ。クランブルも作りやすいし、とにかく後を引く味。
パイン系ではベスト3に入るかも!

人気ブログランキングへ